スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚記念日

少し前なのですが、12月25日が結婚記念日でした。

しかも、10周年。

世間ではスイート・テン・ダイヤモンド?




ムリムリ…





で、大分質は落ちますが、ジルコニアで妻にプレゼントをしました。

チェーンは僕が昔使っていたもの。

トップのみです。

繝ュ繝峨く繝ウ繝医ャ繝・_convert_20141226121818

繝ュ繝峨く繝ウ繝医ャ繝・_convert_20141226121847

実はコレ。

裏の刻印、LRGになってます。

これを見て即決でした。

ロドキンは今のよりも昔のやつの方が味があります。

繝ュ繝峨く繝ウ繝医ャ繝・_convert_20141226121909

右が僕の。左が今回渡したセット。

久々にロドキンを購入しましたが、丸カンが凄く薄っぺらい造りになってしまっていました。

そして、初めてZOZOで購入したのですが…

化粧箱があまりにもチャチい……

なんか残念だなぁ…





スポンサーサイト

ホワイツ スモークジャンパーの補色。

何処かで、ブラウンのブーツにブラックを入れてやると色に深みが出る、と聞いた。

何処かで、ソレは滅法イケてる性格のイタリアビジネスマンの言い訳だとも聞いた。





とりあえず、やってみた。

2014113017024752f.jpg

以前に比べて黒くなった気もしますが、よくわかりません。

なんにしても、退色してた箇所に色が入ったので目立たなくなりました♪




ライダースジャケット

スタンダードモーターサイクルレザーのジャケットを購入しました。

マニアックなブランドですが、評判が高く数年前から気になっていました。

ブランド自体が既に解散しているため、このネームで手に入れるのは難しくなっていますが、高橋メイドイン奥多摩のHPで同社がサイズサンプルに使っていたものをセールしています。

アウトレット通販なのに、サイズに悩み相談したところ快く商品変更などにも対応していただき、ジャストサイズを手に入れる事が出来ました。

感謝、です!

20141209230036ace.jpg

正面。

20141209230036da5.jpg

背面。

この艶や質感は写真では伝えきれませんな。

本当にしっかりした造り込みです。

革質も素晴らしく、これまでの革ジャンでは最高レベルですね。

201412092300405be.jpg

standardleathersのタグです。

表記の隣の「E」というのはエントラントという防水素材を示しています。

因みにサイズは172㎝、65kgで38です。

例えて言うとマッコイのJ-100に近いサイズ感でしょうか。

35歳の弛んだ身体には、ビッタビタです。笑

身体しぼらないと!

2014120923003707c.jpg

バックのアクションプリーツ。

20141209230039226.jpg

脇下のアクションプリーツ。

これらの機能により、J-100に比べてライダースとして圧倒的な着やすさを実現しています。

やっぱバイク用はこーじゃなきゃいかん。

20141209230257e4e.jpg

ハンドウォーマー。

よくよく考えると、持っているレザージャケットはJ-100やM-422Aなどハンドウォーマーが付いていないものばかり・・・

コットンが貼られていて、非常に暖かくかんじます。

正面から見たときに目立たない位置、かつ良い位置です。

ここに手を突っ込む事は殆どありませんが、あると安心します。

2014120923025835d.jpg

シンサレート!

先述したエントラントと組み合わせて、驚く程の防寒性を実現しています。

まだコレを着てバイクに乗っていませんが、街着として着てみた感じではJ-100とは比べ物になりません。

バンソンのD2よりも暖かいかも。



良い革ジャンに巡り会えました。

ヤフオクなんかでも時々出品されていますね。

サイズ感はかなりタイト(オーナーと話をしましたが、サイズ「38」は170cm/60kgを基準に作成されているようです)。

オススメ!です。


バイク歴

そういえば…

中型免許をとろうと思ったのは、TWスカチューンが全盛の時代。

某アイドルが、ドラマでTWで海沿いを流していた。そんな時代。



「スティードにしようか?グラストラッカーもおしゃれだな」



なんて雑誌を眺めていたな。オートバイって雑誌だったっけ。



ZX-9Rを見て、

「だっせぇ。こんなん乗ってる奴、マジ信じらんねぇ」

とか言ってたわけです。



それが…漫画のキリンを読んで一変します。

ある友達、こいつが厄介な野郎で、15年前バイクの免許とろうか迷っているところ相談に行ったわけです。



僕「バイクの免許とろうか悩んでるんだよね。」

友達「・・・バイク乗るならこれ読んでおきな・・・」



やたらと格好つけて渡されたのが「キリン」です。

最初は「なんじゃこりゃ・・・」って大して面白くもねぇ漫画だと思いましたが、友達んちでやることもなくダラダラ読んでました。



数時間後。



「俺さ、乗りたいバイク決まったよ。」

「やっぱりニンジャだよな!!」って…

バカ誕生の瞬間です。



友達「俺はカタナ3型予約したよ」


と、BGを見せてきました。

キリン第2章の頭の方、ウェンディレディが刀3型を駆る姿に憧れたんだな。

…て、まだ大型もってねぇじゃん・・・



僕「まじで!?BG見してよ」



と、そこにはGPZ400Fが!なんかGPZ900Rに似てる!ってことで…



それが僕の最初の一台になるわけです。

201411252142347db.jpg
<左から二番目の黒×赤の83年式GPZ400F>

ところが旧車故に細かいトラブルを頻発し、こらえ性のない僕はすぐに大型を取得。



そしてまさかの、ZX-9Rを購入。

1年前まではかっこ悪いと思っていたユメタマは僕の憧れのバイクへと変わっていました。

20141223130654972.jpg
<01年式Ninja ZX-9R 参考画像>

待ちに待った納車当日。

納車3時間後に例の友達が試乗した結果・・・





事故で大破で廃車。笑



9R納車翌日、リーダー入院先でお母様と示談して、新たにZX-9R再購入となりました。

20141125214233086.jpg
<01年式NinjaZX-9R>

こいつは取り回しも楽で、峠に行くのが面白くなったものです。

最高速トライだ~なんて言って、メーター読みで「ふゆお」㎞が出てました。

用事があって名古屋まで走った時でしたが、一時間半くらいで到着したような記憶・・・



それから約4年後、2004年5月。

僕は憧れのGPZ900Rを手にします。

20141223130653355.jpg
<91年式GPZ900R Ninja 国内A7 参考画像>

結婚した事、子供が産まれる事、色々な理由からゆっくり走っていても格好いいバイクを求めたわけです。



しかしながら、ユメタマ(ZX-9R)から乗り換えたニンジャは重く、止まらず、曲がらず・・・

なによりも思っていた以上に遅く、カスタムの構想が頭をめぐるばかり。

【こいつに200万かけた時の性能=ZRX1200】という計算式が出来上がってしまいました。



結果、1年半ほどでZRX1200Rに乗り換えてしまいました。

zrx1
<07年式ZRX1200R>

気合の4年ローン。途中で何度もくじけそうになりましたが、なんとか完済。

速くて扱いやすい、良いバイクでした。

ちょこっといじった結果、出力は140馬力程を計測したような記憶があります。



こいつでタイヤ交換をしたころからでしょうか。

直線でハンドルがぶれる、という当時わけのわからなかった現象に悩み、サスセッティングに苦しみ・・・

いつの頃からかコーナーでは恐怖が先行するようになり、チキンライダーとしての不動の地位を確立しました。



その後はブログの通り。

buellへと乗り継いでいきます………


ZRX、盗難のその後・・・

二年前の冬に、愛車のZRX1200Rか盗まれました。



その時の怒りや哀しみはいつの間にか薄れ、記憶の片隅へと追いやられていました。



今日。

その記憶を呼び覚ます出来事がありました。



警察署から突然連絡が入り、犯人が捕まった、と。

どうやら、こいつは他にも100件以上の窃盗をやっていたようです。

犯人の供述の中に僕の愛車も含まれていたようです。



犯人逮捕。

安心する響きではあります。



しかし。

バイクが返ってくるわけではありません。

損害賠償については、裁判では必ず勝てるでしょうが…

支払能力には限界があります。

名誉のために裁判費用だけを負担するのも馬鹿馬鹿しい。




刑事の方に、住所教えろ、とか。

謝罪させろ、とか。殴らせろ、とか…

色々言ってみましたが、個人情報については詳細を聞きだせるはずもなく。



ただただ、当時の怒りとやりきれなさが振り返すという状況。



マジでぶん殴ってやりたいものです。

あー…むかつく。




熱害?

購入当初、タンク側面に軽い塗装の浮きがありました。



最初は目立たなかったソレ。



いつの頃からか存在感を増していき…


20141203181352c42.jpg




この度、めでたく破裂しました。




まるで若かりし頃のニキビのような、永く生きる上で溜まってしまった檻の様な。

パキパキと音を立てるように、ソレは剥がれていきました。




いつぞやのメーターバイザー同様に、ステッカーでごまかしまた。




どーん

20141203181355039.jpg

今回は派手目に決めてみました。

いつかオールペンしたいなぁ〜



忍野八海

平日休み。

前職の後輩がバイク買ったとの事で、小ツーリングの計画を立てました。

今季一番といわれる冬将軍到来の中、果敢に走行することになってしまいました。

20141203181355061.jpg

GSX400Sだったかな?

小刀です。

1100と比べると、少々ディティールが)違うんですね。

不動車をレストアしたらしい。大したもんです。



厚木~道志~山中湖~忍野

これが今日のルートです。

20141203181357406.jpg

まずは、オギノパン。

ルート上にあるため、寄る事を計画しておりました。

2014120318135878f.jpg

ゆうき君というのが誰だか知りませんが、辛そうなパンだということはわかります。

店員さんにお願いしたら、揚げてくれるそうです。

カレーパンなんですね。

20141203181455266.jpg

まじ辛ぇパン・・・マジで辛かった・・・

でも、おいしかった!

おかげで身体が温まりました。

20141203181457604.jpg

山中湖到着。

極寒ですね・・・

道の駅道志から山中湖に出る際に温度表示がありました。

4°C・・・

まじか。

真冬ですねぇ・・・

2014120318145921e.jpg

富士山。

冬模様を醸し出しています。

いつの間にか冬になったんですねェ

20141203182652231.jpg

もちろん、昼飯は名物「ほうとう」でしょう。

「小作」tいうお店の「かぼちゃほうとう」です。

ちらりと見えているカボチャ。

バカみたいに大きいサイズでした。これだけでお腹いっぱいです。



・・・と。

まさかここで実の両親と祖母に会いました。予想外・・・



そこからしばらく走ると、目的の忍野八海です

20141203182529b1c.jpg

観光地らしく近隣の駐車場はすべて有料。

悔しいので路駐です。

20141203182532318.jpg

出口池。

ここだけ、他の池と離れていました。

ここを見たあと、またバイク移動。

もちろん、路駐です。笑

20141203182652d67.jpg
201412031827352ae.jpg
20141203182739689.jpg
201412031828186b3.jpg
2014120318282049d.jpg
2014120318282460f.jpg

忍野・・・七海。

一つだけ見つけられませんでした・・・

まぁ、観光地らしく海外(おもにアジア)の方も多く、非常ににぎわっていました。



海というよりは、池。

まさに、池。

只の、池・・・


見ごたえのあるサイズの池もございまして、そこを中心に土産物屋さんが連なっています。

バカみたいにデカい山女が印象的でした。

20141203184539edd.jpg

水車。

風流です。

藻が半端ねぇ~

20141203184540b51.jpg

時間が無かったので帰りは高速。

東名・足柄SAにて。

この時で15時くらいでしょうか。

風が強くなってきて、のんびり会話する気にもなりません。

用を足して、すぐに帰路につきました。



平日は道が空いてていいな。

帰り道は現実への戻り道、ですね。

明日から仕事、頑張ろーっと。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。