イライラ…

ついに仮面ライダーがバイクから降りた。

何ということだろうか。

それではライダーではない。

仮面ドライバーと、素直に名前を変えてしまえばよい。



僕はというと。



平日なのに、突然の休日。

なので、久々に椿ライン。



新湘南〜134号〜西湘。

そして箱根新道〜椿ライン。



嗚呼、かつての、いつものコース。



いつからだろうか。

楽しめなくなったのは。



いつからだろうか。

速く走らなければいけない脅迫観念にかられるようになったのは。

そして、こんなに曲がれなくなってしまったのは。



今日もそうだ。

攻めるというには程遠い、拙い走り。



何ということだろうか。

イライラする。



201409301711537df.jpg

そんなジレンマを胸に抱えつつも、先ずはサイクロンに慣れねばならない。

レッドのシールド越しであれば、紅葉が始まっている様に感じる。

見せかけの色付きも、それはそれで風流だ。

20140930171155d1a.jpg

かつての大観山のPAは、いつの間にか名前が変わっていた。

スポンサーがつかないと此処もやっていけないのだろうか。

休日は盛況であるが、平日の、なんと閑散としたことか。

20140930171156e1b.jpg

帰路。

橘も静かなものだ。

ただし、路上はそうはいかない。

覆面や白バイが闊歩している。

この秋空に、無粋な奴らがいるものだ。

春と秋くらい、自由に走らせてもらいたい。



ふらりと立ち寄ったNapsで、初めてライダーに声をかけられた。

ハーレーライダーだ。

イカしたハーレーだった。

しかし…自分のバイクが人に見られるなんて、何年ぶりだろう。

僕もいつか、ハーレーに乗りたいとは思う。

だが、踏ん切りがつかないのも事実。



まだ、ノンビリ走りたくない。

前述した脅迫観念に他ならないのだろうが…



20140930171157994.jpg

だいぶ話は変わるが、

今日は秋を先取りすべく、レザーを着てみた。

箱根はちょうど良かったが、下では汗が止まらなかった。

春秋は気温と洋服のバランスが難しい。

人生も季節も、[間]というのは何かと難しい。



結局、今日もうまく走れない。

気持ちが先行していて、ロクに楽しめない。


それでも、少しはサイクロンを理解できたと信じよう。

それでも、バイクに乗れる幸せを感じよう。


平日の、秋晴の箱根は、なんともブルースだった。

スポンサーサイト

文化祭

昨日、今日と母校の文化祭。

水泳部が流行?のシンクロをやると聞いて、卒業以来17年振りに覗いてきました。

僕が在籍していた頃に比べ、頭もスポーツも出来る様になっています。

20140928140829ddd.jpg
20140928140829544.jpg

実は昨日も見にきました。

友達の都合で到着したのが15時頃。

シンクロはおろか、文化祭も終わってましたな。



今日は開演時間に合わせて来ましたが、すごい人気。

人集りが半端ない…

20140928140831d1f.jpg
201409281408270cd.jpg
201409281408272c5.jpg
201409281411254f9.jpg
2014092814112671e.jpg

上々の演技でした。

映画みたいに時間はかけられないのでしょうが、素人じゃない故に泳ぎや演技がスムーズですね。


昔、映画の振付を担当してた方に会った事があります。

その時は僕も泳ぎを褒められたのですが…

今の子達は僕よか全然上手ですな。



なんか、青春って感じ。

いいですなぁ…


冬対策・・・

「暑い→涼しい→肌寒い」・・・と、夏がだんだんと秋の気候に変わっていきます。

「四季」と言葉にすると簡単ですが、季節には「変わり目」があって、そこに日本美があると考えます。

バイクに乗っているとその変わり目を「体感」できる気がします。



そんな中、まだ少し早いのですが冬用グローブを新調しました。

袖がリブタイプになっているジャケットも多いので、ガントレットタイプを重宝します。



そこで目をつけていたのが、POWWOW 寒冷地仕様 ザ・ガントレット・ロング。

通販でも安くなっていない為「どうせなら試着しよう」と、ディーラーを調べたらば石川町の「SHOTGUN SHACK」なるお店がありました。



比較的家から近いので家族連れて見に行ってみました。

強面のマスターは話してみると気さくな方でしたが、お話していると・・・いつの間にか試着だけでは済まされない雰囲気に・・・





税込¥18144か・・・

うーん・・・



うん?

2014092207152735b.jpg

結局、買っちゃいました。



・・・妻が「定期代に」と渡してくれていた金を使ってしまったことは内緒です。

・・・バイトして補填します。



いやぁ〜、ごっつい!かっこいい!

レザーは柔らかく、馴染みます。着け心地良いですね~!

ダイヤステッチも良い雰囲気だしてます❤

20140922071529109.jpg

裏地はモコモコ。

暖かそうです。

張り替えもやってくれるようです。



「自分のは10年以上使ってます」と言ってマスターの私物も見せていただきましたが、私はそんなに長く使えたものはありません。

果たしてどうなんでしょうか。

経年変化と一緒に楽しみにします。



さて。

早速装着です。

201409220715307bb.jpg

わかりづらいですが、BUCO J-100にあわせてみました。

当たり前のようにしっくりきます。

2014092207153174f.jpg

裏のベルトはまだまだ絞れます。

でも、問題はこれじゃないんですね。

実際J-100なんて、真冬はソレ一枚では使えませんよね。



その上にN-3を着た場合、これは袖がリブなので問題ありません。





N-3Bを着た場合・・・??







20140922071533d48.jpg



検証結果。



革ジャンの上から羽織るN3Bにも使用可能。



そして涼しくなったとはいえ・・・

この季節に、部屋の中でJ-100+N-3Bを着てたら汗だく。

この季節に、外で着てたら変態。


フルカウント0105

最近。

オーバーサイズのデニムが一着欲しくてたまりません。

体重と体型の関係・・・

なぜか毎年冬になると大幅に体重が増えますww



と、言うわけで。

フルカウントの0105を選んでみました。



もちろん中古です。

20140824162630341.jpg
201408241626322b9.jpg

フルカウント、0105…

ラインですが、裾にかけてテーパーしてます。

53年代の501XXをモデルにしている・・・はず。

13.7ozジンバブエコットンを使用していて、すごく履き心地が良いですな。


31INでもう一着ほしくなりますね・・・


色は濃紺・状態も上々なので、これからが楽しみです。

20140824162643f13.jpg

ステッチに赤タブ。

ステッチは下の部分だけ分離して縫われているんですね。

ほどけば「うはっ!!LEVIS??」となるわけです。



各社考えてますね~ww



どちらにしてもこのご時世、レプリカで両方を備えているのは珍しく思います。



その他、レプリカらしいデティール満載です。

レザーパッチ。

20140824162646e28.jpg

鉄ボタン。

2014082416264832c.jpg

赤耳&チェーンステッチ。

20140824162714d8b.jpg

足が短いので、もちろん裾上げしています。



それでは、履きこみ頑張ります。



新たなキャップ

マ・クベの壺が一日で完売してしまったその頃…

落札しようとしたメッシュキャップのオークションで、自動延長が設定されていない事に気がつかず、残り数秒でかわされて悔しい思いをしていた。



パンパシ水泳で日本代表チームがメダルラッシュで盛り上がっている頃…

僕は欲しかったメッシュキャップを通販で買ってしまおうか悩んでいた。



残暑厳しい日本の秋口。

まだまだ活躍の機会はあるぞ!

自分に言い聞かせ、ポチっとな。

20140824162145618.jpg

結局我が家に来てもらいました。

スタンダードカリフォルニアのメッシュキャップ。

ブラウン×ベージュ…

これが1番カッコ良いかと思います。

2014082416214828e.jpg

正面にワッペン。

ブランドネームが、どーん!

2014082416214869b.jpg

WE MAKE YOU FEEL GOOD



でも。

全体的に深めで被りごこちは良くありません。

僕は脳みそ少ないので、頭が小さいんですよね。


メッシュ部分も硬いんだよなぁ…

使ってれば柔らかくなるのでしょうか?



謎。