初めてのビルケンシュトック

憧れのビルケンシュトック。

齢34にして、初めて我が家にやってまいりました。

夏も終わるというのに…?



いやいや。

サンダルでも、僕が欲しかったのはこのタイプ。








どーん

20140824162007c33.jpg

ビルケンシュトック・ボストン!

冬でも履けるんだぜ〜(たぶん)

色は…タバコブラウンだったかな?



これがどうしても欲しかったのです。

誰が呼んだか物欲王子…

ハンカチ王子の10年前にはそう呼ばれていました。



ま。

王子とは程遠いツラしてますが。

なにか問題が?



話がそれた。

20140824162009e38.jpg

サイズは26.5です。

インナーソールはスウェードなんですねぇ…

裸足ではいてたらベタついてきそうですね。



サイズはベルトで調整できるようになってます。

これがビルケンシュトックのこだわりなんだそうで…

201408241620101c6.jpg
2014082416201277b.jpg

細部もしっかり作られています。



革の感じもイイですね〜

使い込んだ姿が楽しみです。

20140826074626f52.jpg

まだまだ新品。


スポンサーサイト

ウエアハウス 1001XX …4本目…

物欲に勝てない今日この頃…

オークションをこまめに覗き、やぁーっと入手できました。

値段は少々かかってしまいましたが、満足です!



はい!

ウエアハウス 1001XX

所謂、旧モデルなんです。

20140731221501eae.jpg

サイズもジャストサイズの31。

リジットです。



旧モデルといっても、いつ頃生産されていた物なのか…

実はあんまり詳しいことわかりません。


ネットで調べていたら見つかりました。



以下、説明文。

 WAREHOUSE(ウエアハウス)の1001XXジーンズのご紹介です。素材はコットン100%。生産国は日本です。ウエアハウスブランドの顔というべきモデルである1001XXが3年ぶりにニューモデルで登場いたしました。時は1950年代の黄金期にさしかかるその前夜、アメリカは大戦の後遺症が完全に癒え、名実共に「豊かさ」が全米に浸透し出していました。
その時代につくられたXXは、時代を映し出すようなつくりです。ワークテイストを残しながら、新たに贅肉をそぎ落とした贅沢な仕様はまさに、ジーンズが洗練されたものと認知されるきっかけとなりました。
今度のウエアハウスの新しいジーンズは、そんな時代に生産されたXXをイメージしています。XXはその仕様が一本一本違うため、新しいヴィンテージに出遭うことで、新しい発見があります。バックポケットにはWをイメージされるステッチが入ります。これは「ブラックベアー」や「ストロングホールド」などの、当時実在したメーカーのステッチデザインを参考にしています。
ボタンはウエアハウスオリジナルの鉄製ボタン。補強用リベットは打ち抜きの鉄製を使用しています。革ラベルはこのモデルの為に新たに製作されたギャランティチケットをイメージしたデザインの鹿革製。バックポケットにはレーヨン製赤タブが付きます。
 生地はデニムに最適といわれるアメリカ・メンフィス綿から作った太番手糸は、綿花本来の特徴を残しているため、強くて丈夫、弾力性があり吸収性に優れています。また、経糸を従来よりも強く撚り(強撚糸)、糸の中心まで染料が染まりにくい為、経糸の中白部分が多くなりメリハリのある美しい色落ちが味わえます。独特のザラツキ感と生地のコシが特徴です。



Blogは備忘録を兼ねているので、迷子になる前にコピペ。



ただ、ウエアハウスの1001は形が好き。

履きやすい。



そして、どうしても欲しかった物…

201407312218376a8.jpg



今は亡き、赤タグ!!



2014073122153396d.jpg



今は亡き、カモメステッチ!!!

上文にあるとおり、Wを意識しているそうな。

15周年モデルはコレの使い回しだったのだろうか…



20140731221922f7d.jpg

調べた結果、2006-2007位のモデルみたいですな…

丁度私がリーバイスに戻ってる頃か。

よく見ると2013モデルと少々ステッチの色が違う。

他にもかたちなんかも少し違うようですが、ウォッシュしないとわかりまてん!



これはじっくり履きこんで楽しみます。

楽しみ楽しみ。


ふらりと。

今日は久々、リーダーとコラボ。





20140817063502267.jpg

先ずは道志。

箱根よか忙しく無いので、しばらくはこちらで練習です。

M2Cと僕の慣らし運転をしておかないと…

ね。

また転んじゃう。

201408170635069db.jpg

そのまま山中湖へ。

いつぞやのハンモックカフェ。

2014081706350854d.jpg
20140817063510283.jpg

落ち着いた雰囲気のカフェです。

木陰が多く、夏でも涼しいんですよね。

名物?のハンモックドッグで小腹を満たして、リーダーとくっちゃべります。

本当は河口湖、本栖湖辺りも回りたかったんですけど、帰り道混んでそうだったので御殿場回りで帰宅します。

20140817063541971.jpg

こいつらは疲れてお休み中です。

20140817063542204.jpg

道の駅、すばしり。

こっちから見ると晴間がありますが…

20140817063543842.jpg

反対側。

だいぶ怪しい…

今回の連休はこんなんばっかりだな…

この後、しっかり雨に降られました。



そうそう。

M2Cと言う代物。

コーナーで一回ラインを決めたらいじれない。

二次旋回が効かないんだなぁ〜

入力に対してリニアに反応するので、安定感を失っちゃいます。



まぁ、こけた記憶がぬぐえなくて倒す事が出来ないので。

そんなチキンな僕にこんな不安定なバイク。

なかなか上手く乗れません。



何回も転んでるけど、今回のは重症だなぁ。

なんで転んだかわからなかったのがショックだったんでしょうかね。

たぶん。





20140817063619b78.jpg

そして帰ってから…

念願のアナ雪視聴。笑


強行!キャンプツーリング!

今週の土日。

台風接近中です!

雨風降り吹くのは勿論わかっていました。



でもね。

中々キャンプツーリングなんて行く機会ないですし、相方から辞めようって言葉も無かったので…

決行したわけです。



ええ、ええ。

そーですよね。バカですよね。

勿論いろいろ後悔しましたよ。



そんなバカ二人の旅日記…




AM8:00東北自動車道・蓮田SA集合。



はりきり過ぎて7:10到着。

どうですか!

綺麗にパッキングできたように見えますよね!?

我ながら頑張ったと思いました。この時は。



サイドバッグがこすれてシートカウルの塗装が剥がれるなんて、知る由もありませんでしたからね・・・


AM8:00

本日の相方、カミー登場。

身長が190cmあるの彼は遠くからでも見つけやすい習性があります。

20140810170403aa7.jpg

上河内SA

休憩です。

道程は目立った渋滞もなく、順調でした。



少ないながらもバイク乗りがいらっしゃいました。

なんとこの時のメーカー別駐輪台数・・・

ホンダ*2
ヤマハ*1
スズキ*1
カワサキ*2
BMW*2
DUATI*1



ビューエル・・・

3台!!!



ちょっと嬉しかったり・・・





2014081017040582b.jpg

12:00

その後も順調に進むことができ、昼には目的地である猪苗代湖畔に到着しました。

予想外に雨もふらず、路面もドライ。

非常に楽しい道程だったと思います。

家出てくる時から既にレインウエアを着込んでいた僕は若干拍子抜け…

20140810170406b30.jpg
2014081017040819b.jpg

曇天の猪苗代湖。

晴天ならば夜には天の河が、朝にはサンライズが拝めます。

天気を恨むばかりですが、おかげで快適な気温でした。

昼はデイキャンパーや家族連れも多いポイントです。



因みに無料のキャンプ場なのですが…

トイレ、水場、ゴミ捨て場が完備されています。

自販機が撤去されてて少し不便になりましたが、十分にオススメできます。

2014081017043812b.jpg

テント設営後、少しマッタリしてから〜

買出し行ってきました。



普段なら昼飯は喜多方ラーメンなんですが…

雨降りそうだったので割愛。





結局、夕方に通り雨があっただけで夜も降ったり止んだり。

行きゃー良かったな、なんて二人で話すのは数時間後です。

20140810170440541.jpg

14:00

買出し完了。

火おこし担当、カミー(推定190cm)

何をやるにも窮屈に見えます。

20140810170441a0c.jpg
20140810170443cf3.jpg
2014081017044419e.jpg

昼間っから飲んだくれてます。

酔っぱらいついでに、周りのキャンパーに声をかけます。



なぜならば。



酒が足りぬ故、周りの人に分けてもらいに行ったのです。

迷惑かけてすみませんでした。



快く3本のビールを譲ってくださったお父様。

ありがとうございました!





そして、酔っぱらい達は更に酔っぱらいます。



2014081017154651a.jpg

ウルヴァリン現る。

20140810171545354.jpg

元ネタ。笑





201408101715459fe.jpg

推定190mの超大型巨人。

猪苗代湖半に進撃中です。

201408101715443d5.jpg

元ネタ。



そのままマッタリと時間を過ごし…



PM19:00

カミー爆睡。

僕、まさかのひとり酒…



PM20:00

僕、脱落!



夜になると風がだいぶ強くなり、いつテントが倒れるかと戦々恐々としておりましたらば…

外からものすごい音が!



どんな風吹いてるんだろ、とテントから出てみたら。

タープ倒壊…

カミー爆睡…



まさかの一人でタープ設営。



そして…

15分後には二度目の倒壊。

二回目は真面目に立て直し、朝までもたせる事ができました。



しかし…

風が強い。

明日が不安です…



たぶんPM21:00くらい。

就寝。




20140810170533d1b.jpg

翌朝。

何気に雨が降ってないという予想外の展開に沸き立つ二人組。

相変わらず風は強いんですけどね。



カミーも言っておりました。

風が強くて熟睡できなかったよ、と。



うそつけ!!

タープ吹っ飛んでるのに気づかず寝てた奴が熟睡できなかったとか…

隣でペグをガンガン打ち込んでましたけどぉ〜?



ま、おいといて。

喜んだのも束の間。

雨が降りはじめ、次第に強くなり…

20140810170537271.jpg

出発の時にはこの様。

まー…

予想通り、ですね。

20140810170535bda.jpg

ひた走る。

路面ウェットちょー怖いっす。

20140810170536346.jpg

どしゃ降り。



蓮田SAで最後の休憩をとります。

20140810170538efd.jpg

て、駐輪場に車を停めてるんじゃないよ…

若い夫婦。混雑してイライラするのはわかるけどさ。

で、次はトラック搬入路にプリウスが。

バイクどかしたりなんだりで、搬入車両が抜け出すお手伝い。

しかもプリウスの運転手は何処ぞの寺の住職。

笑えないねぇ〜!



蓮田からの帰りは、もう何も言うことはありません。

酷くなる風と雨に打たれ、這々の体で帰ってきました。

特に首都高は怖かった…



台風の日にツーリングは…

もう辞めとこう…




ツーリングに向けて!②

愛車のツーリング用にタンクバッグを買ってみました。



ビューエル君のタンクは樹脂製なので、これまで使っていたマグネットが使えません。

購入の決め手は、説明書きのモデルになっていたのがビューエルだったからです。笑



で、取付けてみました。

20140807213914a82.jpg


20140807213915076.jpg



意外と収まりは宜しいのですが…



なんか不安…



衝動買い!

ふとモンベルアウトレットにいってみましたら。



こ、これ…!!



20140803180753e8a.jpg

どーん



見つけた瞬間から衝撃を受けました。

フレンチガイドパック、と言うらしい。



このノスタルジックなスタイル。

所々に使用されたレザー。



モンベルにこんなデザインのバッグがあったなんて。



いやぁ〜

モンベルなめてた。

20140803180755806.jpg

ツーリングに向けて!

ビューエル君が帰ってきました。

不調の原因は、ガソリンタンクへの水混入でした。

ガス欠かと思って、コックをリザーブに入れたのがトドメだった様です。



ま、なんにしてもツーリングに間に合ってよかった…



と、いうわけで。



ツーリング用にサイドバックの取付確認。

なんとか装着。

201408031807578e7.jpg

取付部分。

…なんか不安。笑

20140803180759823.jpg

後ろからみてみると、張り出しもあまりない。

でも、ウインカーにめっちゃ被ってる。

走行中に折れなきゃ良いんですけど。



このバイクだと、やっぱり不安。笑

20140803180707d5d.jpg

さて。

リアシート、こんな感じになってます。



絶対にシートカウルに傷入ります。

さて、この対策は…

雑巾でも巻きませう。

20140803180708d5d.jpg



で、リアシートを開けると…




2014080318070933c.jpg



どーん



ETC装着しました!



えー…



慣れない作業を、この暑さの中でやる気にもならず…

バロンさんにお願いしてしまいました。



はい。

ヘタレです。

20140803180711675.jpg

マジックテープで着脱可能です。

本体はXBで使っていた物を再利用しているので、薄っぺらいタイプのやつ。

ここまで引っ張ってあげないと、カードの出し入れできないんですよね。

20140803180712b08.jpg

因みに前はこんな感じ。



うーん。

目立つな…



これもどうにかしたいな〜



ハソーンの経年変化。

半年位前に購入したハソーン オープンロード。

週一、二回履きでこんな感じになりました。

20140731221414826.jpg





シャフトのアップです。

↓↓↓↓↓

20140731221413cf5.jpg



いい〜感じに皺が入ってきました。

元々柔らかかったので、へにょへにょです。笑

履きやすいので良いのですが、エンジニアはレッドウイングのイメージしか無いのでこんな短期間でこんなになると思いませんでした。

201407312214103d2.jpg

バンプにも皺が入ってきてます。

意外と良いペースでエイジングが楽しめています。

現在は私服通勤なので、デニムにしてもブーツにしても履く機会が増えたのは嬉しい限りですね。

電車通勤はダルい事もありますけど。



そして…

そうなってくると何着か欲しくなるんですよね…

特にデニムは。



ウエアハウス1001…

赤タブついてる物を地味に狙っています。



フルカウント0105も欲しい…