スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カドヤ TCSパンツの直しが終わる。【完成版】

実はPL-PANTSと同時に納品されていました、KADOYA TCS-PANTS。
季節も季節だったのでネタを出し惜しみしてた。

前回の修理時にはお腹が苦しくて・・・って、それから半年余り。

ものすご~~~~~く待っている間に。
まさかの激やせ!!

ウエストが79→73になってしまい、もはや再改造は必要としないような気もしたが、体重の増減が激しい方なのでそのまま断行した。
付け足したレザー部分の加工はどちらにしても必要だし。

今回は・・・
1.ウエストの拡張。(ってか、元に戻す)
2.足したレザー部分をジッパーで脱着可能に。
3.これまた足したレザーのシャーリング部(脇の所)を切り下げる。


という内容で、出来上がった感じはこちら。

kadoya tcspants1

この写真だと何が変わっているのか解らないが・・・

ここ!!

kadoya tcspants2

脇腹の「逃げ」。
既製品じゃないからカクカクしてる感じはしてるけど、履いた感じは違和感無し。

そして。

kadoya tcspants3

取外しできるようになりました~
こりゃ成功ですな。
でも、追金が¥19000・・・
本体の購入金額、前回のお値段と合わせて、なんと¥71000!!
元々欲しかったディフュージョンパンツが買えちゃうじゃん!!!

特にウエストなんて最初からいじらなければ¥10000は安かった。

うん、阿呆ですな。
ま、ポケット付が欲しかったと言う事にしよう。

で、早速手持ちのKADOYA BLACKSTARと合わせて履いてみる。

ブラックスター×TCSパンツ

よーし!
なかなか良いな!!


スポンサーサイト

Loree Rodkin ”Gothic”に拘る。

ロドキンリング1

かねてより欲しい欲しいと思っていたロドキン。
しかも”ゴシック”時代のリング。
売っているのを見つけて、ついつい買ってしった。
リング中央のクロスは18Kとなっており良い雰囲気を醸しだしてる。
シンプルなデザインも、ちょっとラフな彫金も。味があって好き。

ああ。

カレッジリングも欲しいなぁ。
物欲は留まらない。。

ところで・・・

ロドキンリング2

18K・・・.925・・・

LRGだけ逆さま・・・??


何やら本棚の奥から出てきた。

ちょっと前。
棚の奥からこんなシルバーアクセサリーが発掘された。

ネイティブ1

確か、大学1年の頃に買ったものかな。
その頃はネイティブ系のアクセサリーが大好きだった。
本当はゴローズとかアローズとか欲しかったんだけど、当時は中々手に入りませんで。
上のバングルは”ゼニス”とかって所のだったと思うのですが、覚えていない。
下はネックレスのトップ。

湘南にあった「A Bonber」でオーダーしたものだ。

実は"1of1"だったりして、僕がオーダーした後に同デザインが店頭に並んだ経緯があったりする。
店頭のものはチェーンループの通常の丸カン、中心下のアクセントがシルバー(これは10Kです)に変更されていた覚えがある。

ネイティブ2

製作者の名前入り。
「良いのが出来たから名前入れさせてくれ」って言われたのを覚えている。

因みにイメージは、和柄のドッグタグ。

当時は毎日のようにつけていた。
今でもこれは格好いいな、と感じる。

これに見合うチェーン買って、また着用するのもいいかな。



んで、上のバングル。
同時期に上述のトップと合わせて、よく使っていたものだが。

上述したとおりメーカーもよく解らない。
確かに店員に”ゼニス”と聞いたことがあって「”シンズ”派生のネイティブブランドだよ」と言っていたのは覚えているのだが、その店員共が横領したかなんかで店から居なくなってて。

あんまり信用できないので、ブランド不明なわけ。

ネイティブ3

因みに裏にこんな刻印がある。
「Raallie Snake」と銘打ってあるのだろうか?

ネットでも全く検索できず、気になる・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。