スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドレス110にリアボックスをつけた話

アドレス110 の収納性の悪さに辟易してた昨今。

ある日の営業中に、ナップスに寄ってきました。

201704111109466a5.jpg

とんだ手荷物…

足元が狭すぎて、こんなん置けません。

風に煽られるは、腕痛いわ。

車で買いに行きゃ良かった。

20170411110948fd1.jpg

手荷物の中身は、kappaのリアボックスです。

30Lサイズが5500円。意外と安かった。

20170411112508a9d.jpg

わかりづらいのですが、穴位置バッチリです。

アドレスのキャリアは、ボックス取付用の穴が数カ所あるのですが、こんなピッタリだとは思いませんでした。

ちょっと感動。

201704111109517cc.jpg

5mmの六角レンチと10mmのスパナを用意して取付完了です。

あとはカバーをはめ込んで…

って。

カバー固定用のビスが消えますた。

夜の作業で、黒のビス。

探しても見つかりまてん。早々に諦めましたわ。

2017041111095297b.jpg

あっさり完成です。(ビス無くしたけど)

ものの5分で出来上がりました。

良い感じにオジサンツーリング仕様になりました。

これで、レインウェア搭載が可能となります。

20170411110954376.jpg

30L、なかなか使い勝手良さそうです。

ジェッペル位なら、ヨユー!


スポンサーサイト

我が家のニューフェイス!

我が家のニューフェイス、本日納車されました!

実は、人生初のスクーター購入だったり。

201704090827050e4.jpg

スズキのアドレス110 。

このクラスにしては激安、燃費もトップクラス。

前後14インチのホイールが、アジア感満載でございます。

20170409082707a5f.jpg

往年の名機(?)、”ザクレロ”を彷彿とさせるフェイス。

絶妙なカッコ悪さ。笑

”どうしてスズキのデザインはこーなっちゃうのかな?”という典型。

直ぐに慣れるだろうけど。

201704090827075f4.jpg

リアまわり。

イマドキのスクーターには珍しい、非埋込のウインカー。

どーしてスズキのデザインは…

モデルチェンジの際は、テールレンズに埋め込んでもらえると幸いです。

2017040908270977b.jpg

雨が上がったので、長男連れて給油中。


通勤快速

題名の通勤快速とは、即ち原付二種を意味します。

原付の制限の数々を免れる上、税金は原付ベースというスグレモノ。

しかも、いつの間にやら燃費はリッター50㎞を超えてくる時代。



妻の説得には少々時間がかかりましたが…

車との燃費比較などの提案書類の作成しプレゼンに挑み、なんとか購入の許可が下りたのであります。



まさか許可が下りるとは思っていなかったので、そこから車種について色々悩んでみました。

予算、燃費、デザインetc…

結果として、「コスパ」を一番に考える方向としました。

車体はできるだけ安く、燃費がいいスクーター。

もちろん中古も視野に入れます。



色々見て回って、

201703301621015d8.jpg



家の近くのここで…



201703301621106e3.jpg



こんなん見つけちゃった❤︎



アドレス110が新古車(走行3km)で、乗出17万。

街中でも燃費はリッター40を切らないと評判のようです。



こいつに決めましょうか〜


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。