ハトメ打ち

どこで嗅ぎつけたのか、遙か上役からカードケースのハトメ打ちを依頼されました。

いやいや。道具もってねーし・・・

って言葉をぐっと抑え、お勉強と品揃えにヴィシーズへGo!

20160922150523d1d.jpeg

ん?

ふむふむ・・・





2016092215052974f.jpeg

ほぉ~・・・

まぁ、そんなに難しいことでもないらしい。





20160922150530826.jpeg

とりあえず完成。

そしてこれから、支店まで納品・・・


スポンサーサイト

財布を作ろう。

2016052316041157a.jpeg

母用の財布です。

素人相手に注文が多く、四苦八苦しました。

上手くできたとは言えないが、喜んでもらえたので良しとします。


コインケースを作ろう!

表題の通り、コインケース試作初号です。

今回は奮発して、栃木サドルでございます。

失敗は許されないのであります。

201604092334216f6.jpeg

煮詰めた型紙から、革を切り出しまする…

デザイン・使いやすさ・収納…色々考えましたが、結局のところスタンダードが一番なのであります。




で。

こんな感じで仕上がりましてございます。

20160409233422031.jpeg
20160409233425521.jpeg

サイズはW105×L72×D20。

少し小さく作りすぎましたな。お札が二つ折だと入りませぬ。

収納もここまで必要なかったかも。

あと、この構造は作るのが面倒くさいのです…



カードケースを作ろう。

今日は曇ってるは寒いわ…
なんて思ってる間に春うらら。陽が出て暖かくなってきました。

バイク乗っときゃよかった…

で、今日も革で遊んでいます。

今回はカードケースを作ってみました。

元ネタは「スターディ横浜」のカードケース。

シンプルでワイルド。そして、ナイススタイル。

一目惚れして値段を見たら、いちまんえん…



よし。自作だ!

そしてレザークラフトの世界に足を踏み入れました。

実は道具揃えるだけでお釣くるんだけど。

20160326144758d7d.jpeg

まずは型紙作成。

201603261447597d1.jpeg

そして型紙通り切抜き。

平日はハギレ買ってきてカットと縫いの練習したかいもあって、意外とうまく切れました。

2016032614475981a.jpeg

こちらも初挑戦、バネホック取付。

ポンチ買い忘れて、菱目打ちで穴開けました。あとは無理矢理。

20160326144801956.jpeg

接着。

菱目打ちは前回の失敗の教訓があります。

真っ直ぐ、垂直…

20160326144802759.jpeg

打ち終わったら、縫い。

チマチマと膝に挟んで頑張っております。

細糸は縫いやすい気がします。

201603261448285a2.jpeg

縫い終わり。

今回は均等に、真っ直ぐ縫えてます。

嬉しい!



次は濡らして、型取りを行います。

この日のために木型を作っておいたのですが…

全然入りません。

……

………

…………

20160326144830309.jpeg

手持ちのカード打ち込みました。

しかも予定の枚数が入らない!



…あたりまえです。

革が伸びるとはいえ、カードが入るギリギリの大きさでカードケース作っちゃってるんですもん。

脳ミソ使ってないなぁ…

2016032614483076d.jpeg

何はともあれ試作初号が完成。

気持ち良いくらいスリム&ショート。

床は少しだけ、コバは何もしてません。

20160326144834b63.jpeg

カードもそこそこ入ります。

名刺は入りません。

カードより長いから。





この教訓を活かしまして。

試作2号機です。

201603261448483b2.jpeg

型紙から作り直しました。

少しエイジングらしき加工もしてみました。

201603261448491f4.jpeg

カードもかなり入ります。

が、大きすぎました。

初号作より、縦横10mmずつ大きくしました。

結果、横幅は予定通り。縦幅は長すぎました。

前回使おうとした木型は今回も入りません。

木型自体も大きすぎたようです。



この2度にわたる失敗の結果、自分の求めるベストサイズが確認できました。



201603261448505d3.jpeg

型紙と木型を作り直して、自作でカードケース完成となる予感です。

意外と身近な人からも評判良いカタチなので、プレゼントにも使ってみようと。





今日はおしまい…


初めてのレザークラフト。

ずっとやりたかった事の1つに、レザークラフトがあります。

遂に、重い腰を上げ、一歩を踏み出してみました。

20160319073423c52.jpeg

初心者キットを購入。

足りないものは後々買い足していくことになるのでしょう。

先ずはやってみよう。

20160319073424f90.jpeg

練習用に、大地の革シリーズのコインケースを合わせて購入しました。

201603190734260b8.jpeg

悪戦苦闘中の僕。

接着材で革を張り合わせた後、菱目打ちで縫い穴を開けていきます。

20160319073427513.jpeg

穴の位置が不揃い。

何故か穴の大きさも不揃い。

201603190734292ab.jpeg

縫い合わせ。

ムスコポニーを使用してます。

このポニーは有機物で形成されており、僕の声に反応して角度や位置を調整してくれます。

20160319073453a87.jpeg

本来こちらの商品はマチをつけるのですが、型をつけたかったのでマチは削除。

縫い合わせが終わった後、革を湿らせ、指で形を整えながら100均で買ってきたそれっぽいサイズのクッションで型取りしました。

201603190734572f8.jpeg

翌日になると、革が乾いて形が出来てます。

この後、コバを磨いていきます。

201603190734554ac.jpeg

一応完成かな?

ネットで調べて適当にやってみたのですが、案外うまく形になりました。

課題は沢山あります。





20160319073459a26.jpeg



菱目打ちを失敗して、革が割れてしまいました。



201603190734591c1.jpeg



縫い目が稚拙。

型取りの工程で、風呂場の乾燥機を使用してしまい革がめくれてる…




まあ、最初から上手くいくとは思っていません。

自分、不器用ですから。

でも、楽しいなコレ。