スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンベル コンフォートマット

何故か、この時期にマットを新調しました。

来期のキャンプに向けて、腰痛対策。

20171125165528ba4.jpg

これまでのコンフォートマットと違う点。

①色が変わった。
②厚み 2.5cm→3.8cm
③幅 50cm→60cm

201711251655315dd.jpg

広げてみると、明らかにサイズが違います。

比較で写真とりゃ良かった…

寝心地は圧倒的ですな。


スポンサーサイト

ヘリノックス チェアワン

キャンプツーリングを始めた頃から、色んな椅子を使ってきましたが、

やっぱり最強はコレだと思います。

20160522181407555.jpeg

ヘリノックスの、チェアーワン。

小川キャンパルの手を離れて、少々安くなったとはいえ、お値段高め。

でも、携帯性と快適性は言わずもがな。

20160522181409dfd.jpeg

組み立てると、こうなります。

今ではモンベルが取り扱っていることもあり、かなり一般的になった気がします。



体重120kgの友達に「試しに座らせてくれ」と言われた時は冷や冷やしましたが、無事に耐えてくれました。

耐久性も僕の中で立証された瞬間ですww




簡易ランタン

ヘッドライト…

僕の場合、キャンプする時には必ず持って行くのに、出歩くとき以外は、あまり使いません。

ずっと「勿体無いな〜」って感じがあった中、モンベルストアでこんな物を見つけました。

2016052218142789f.jpeg


ヘッドライトをランタンにしてしまおう!と、いう商品。



実力は…

201605221814263fa.jpeg



無いよりマシ!笑

…でも、有ると良い感じ。


ヘリノックス コットライト。

ついに購入してしまいました。

201602291220169a4.jpeg

中身はこんな感じ。

組立には多少のコツか、多少のパワーがあれば簡単です。

201602291220176ec.jpeg

5分もあれば、この形になります。

何処かのブログで読んだように、コットワンに比べてライトは生地が薄いらしい。

確かに薄い。ちょっと不安。

でもコットワンは見たこともないので比べようありません。

20160229122034df9.jpeg

早速、次男が体験します。

嬉しそうに寝心地がいい!って言ってました。

201602291220356a9.jpeg

大人が寝転んで、これぐらいの沈み込み。

あまり座面が高くないのですが、地面に当たることは無さそうですね。

寝心地は上々。

これまでの2.5cm厚のマットでは横向けになると翌朝肩が痛くて仕方がなかったのですが、こいつは大丈夫そう。

201602291220368a9.jpeg

特筆すべきは、その軽さ。

わずか1.2kg!

長男が片手で軽々持ち上げられます。

2016022912201433c.jpeg

最後に、収納サイズ。

チェアワンの1.5倍位。

それなりに小さくなります。

バイク積載が前提なので、まあ大丈夫でしょう。



春頃にはデビューします。

快眠が期待できます、これ。


ホリデーロードの焼き網。

20151017091223f77.jpeg

先日、表題の商品を購入しました。

数年前から愛用しています、ホリデーロードのコンパクトストーブVHSの専用焼き網。



その名も。



組立式パンチングアミ。



ずっーと欲しかったんですけど、こんなんに送料含め2000円…

でも、廃盤の話をきいて、ポチッと購入。

20151017091226f95.jpeg



ここの刻印がダンロップじゃ、ないところがミソなのです。



20151024130432f40.jpeg

わざわざコンパクトストーブを組み立てて、具合を確かめてみます。

やはり専用設計だけあって、収まりがよろしい。



そして。

こいつはどうやら、ストーブと一緒に収納できるらしいのでやってみた。



20151024130433a0d.jpeg


真ん中の光ってるのが、アミ。


2015102413043412b.jpeg

意外とあっさり収まりました。

今は懐かし、VHSサイズ。

来シーズン活躍を待ちましょうやね。








おしまい


| NEXT>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。